海のルアー釣りホームページ『根魚商会』のブログバージョン。ホームページに書ききれない釣りの様々を綴ります。

ワカサギその2



またワカサギ。

みなさんこんばんは。広報です。

先日24日はお昼から所用がありまして、
平日なのに休み。

午前の空いた時間、なにかできないか?

やっぱ釣りでしょう

じゃあ何を釣りましょう?
時間的に可能なのが、やっぱ

ワカサギ


またか!

だって釣り場近いし(5分)

うまいし(笑)


実はここ何回かの釣行で

釣れる場所や時間帯、釣り方なんかが判ってきちゃって

ヤバイ、ハマってきた


さっそく自由人UKOに連絡。

こんな時でも自由人(プーではない)は時間を作ることが可能。。。すげー

BUT!彼はインフルエンザで撃沈。

なにっ
一人だと数が伸びないかもしれないっ
霊場も近いし(笑)


翌朝、暗いうちから出かけ、ポイントへ。

強烈に冷える山の朝。
前日の雪が残り、欄干も凍ってる

ガシガシと氷を割って、手作りロッドホルダー装着!!
こいつは強力マグネットで張り付くスグレモノ(自分で言うな)

一押しエサ『サシ』をつけていざ投入~
コツン。

さっそくHIT。
軽く10cmを超えるワカサギ、結構魚感もある

サシはエサもちがよく、ほとんど付け替えたりする必要がない。
またコツコツ…!
HIT!

こんな調子で
投入するそばからHIT。

弾性のあるルアーロッドでワカサギを釣るには、
ちょっとしたコツが必要で、
ちょうど無風のこの日はそれを100%実践。

途中、濡れたラインの表面が凍り、
ガイドに詰まることがしばしばあったが、
順調に数も伸びて
終わってみればちょうど60尾。

少ないんじゃね?と思ったあなた。

日が高くなるととたんに食いが落ちるので、
これは実質3時間程度の釣果。

この釣りもやはりマヅメが適か。

次は100尾超えをねらうぜ!!

この日嫌なものを見てしまったんですが、それはまた後日。。。

スポンサーサイト
2009-02-28 : 過去記事 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

アクセスカウンター

風速風向

波高・波向

根魚商会WEBSITE

検索フォーム